【超ポイントバック祭】 粘度計 キャノン・フェンスケ SO No.500 〔026110-8〕 その他測量用品、測量機器
【超ポイントバック祭】 粘度計 キャノン・フェンスケ SO No.500 〔026110-8〕 その他測量用品、測量機器
luckytail/ds-2354815-737-ET2
20,584円 51,460円
粘度計 キャノン・フェンスケ SO 026110シリーズ 柴田科学 【AXEL , 粘度計 キャノン・フェンスケ SO, 人気スポー新作 【送料無料】粘度計 キャノン・フェンスケ SO No.500 , 人気スポー新作 【送料無料】粘度計 キャノン・フェンスケ SO No.500 , 粘度計 キャノン・フェンスケ 逆流形 SF, 粘度計 キャノン・フェンスケ SO | 柴田科学 | MISUMI-VONA【ミスミ】, 人気スポー新作 【送料無料】粘度計 キャノン・フェンスケ SO No.500

【商品名】 粘度計 キャノン·フェンスケ SO No.500 【026110-8】

お客様都合による、ご注文キャンセル、返品、交換は一切受け付けできません。
仕様、数量、発送日などご確認の上、ご不明な点がございましたら、必ずご注文前にお問い合わせください。


■サイズ·色違い·関連商品














■No.500[当ページ]




■商品内容



·ASTMD445、D446参考、JISK2283に準拠しています。
·一定量の試料(標線EとFとの間の体積)が毛細管を流出する時間を測定して粘度を求めるもので、とくに少量の試料の動粘度測定に適しています。
·動粘度0.5〜20000mm2/s{cSt センチストークス}を測定できるよう、12種類があります。(定数表付)
·傾きによる誤差を少なくするため、測時球と試料だめ球の中心が同一中心軸上にくるようになっています。


■商品スペック



JIS K2283:2000、ASTM D445、D446



■送料·配送についての注意事項



●本商品の出荷目安は【3 - 6営業日 ※土日·祝除く】となります。

●お取り寄せ商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品·遅延となる場合がございます。

●本商品は同梱区分【TS1】です。同梱区分が【TS1】と記載されていない他商品と同時に購入された場合、梱包や配送が分かれます。

●沖縄、離島および一部地域への配送時に追加送料がかかる場合や、配送ができない場合がございます。

粘度計 キャノン・フェンスケ SO 026110シリーズ 柴田科学 【AXEL
粘度計 キャノン・フェンスケ SO
人気スポー新作 【送料無料】粘度計 キャノン・フェンスケ SO No.500
人気スポー新作 【送料無料】粘度計 キャノン・フェンスケ SO No.500
粘度計 キャノン・フェンスケ 逆流形 SF
粘度計 キャノン・フェンスケ SO | 柴田科学 | MISUMI-VONA【ミスミ】
人気スポー新作 【送料無料】粘度計 キャノン・フェンスケ SO No.500

【超ポイントバック祭】 粘度計 キャノン・フェンスケ SO No.500 〔026110-8〕 その他測量用品、測量機器

【超ポイントバック祭】 粘度計 キャノン・フェンスケ SO No.500 〔026110-8〕 その他測量用品、測量機器

【 送料無料 】コードレススターラー KN-SC03【 お買得 】

社員や住民の子どもの教育環境を充実させる狙いで、2022年4月に提携するインターナショナルスクールが小学生向けの英語による教育コースを島内に開講予定。

4月に開講するコースは、4歳以上の未就学児と小学生が対象。
当面は同社の社員の子どものみで、30人程度の利用を想定。

放課後にも授業を行い、地元の小学校と掛け持ちできるようにする計画。

編集部は、1月21日16時現在、パソナグループ広報に情報の確認をしているが、広報担当者に確認は取れていない。

パソナグループは、パソナファミリー保育園を運営しており、社内の福利厚生の一環なのか、外部性がどのように学べるか、について編集部は同社に確認をしています。

サムネイル画像は、イメージ写真です。著作権保持者:GUCCI サングラス
引用:https://pixabay.com/ja/photos/先生-教員-工教育-教育-3765909/

【10個】 ワイヤークリップ ステンレス AK15909 12mm 浅野金属 アミD

ホンダCBX400F サービスマニュアル

ラブ メンズ カジュアルパンツ ボトムス Rab Men's Calient Pant
eduJUMP!は、子どもたちが世界のどこでも誰とでも、共に生きていき、夢を実現できるような教育を紹介するメディアとして設立されました。保護者・子ども自身・教育関係者の3者を対象に、子どもたちの未来を拓くために有用と思える情報を、当ウェブメディアやイベントを通じて提供します。
- Advertisement -記名台

関連記事

NICKSAUTO.DK RSS